トップページ > 美容整形Q&A > メリット・デメリット

美容外科クリニックQ&Aメリット・デメリット

手軽に受けられる施術として人気の高い「ヒアルロン酸注入」には、たくさんのメリットがあります。しかし、安心して施術を受けたいのなら、メリットだけでなくデメリットも知っておく必要があります。デメリットまで理解し、それでいて信頼出来る医師に施術を任せることで、安心・安全に、確かな効果を得ることが出来ます。

ヒアルロン酸注入のメリットのひとつとして「施術時間が短い」ということが挙げられます。注入する範囲などによって多少違いはありますが、30分程度で完了出来ることもあり、他の施術と比較すると気軽に受けることが出来ます。仕事や家事、育児でなかなか時間を作ることが出来ないという女性でも、ヒアルロン酸注入なら心配いりません。

体に異物が侵入すると、その異物を排出しようとする体がアレルギー反応を起こしてしまうことがあります。しかし、ヒアルロン酸は人間の体内でも生成されている成分のため、アレルギー反応を起こすという心配がほとんどありません。豊胸をするにしろ顔のしわ取りをするにしろ、安心して施術に臨むことが出来るのです。

ヒアルロン酸注射のメリットはこれだけではなく、「即効性に優れている」というのも大きなメリットだといえます。施術を受けても、その効果を実感出来るまでにある程度時間を要するということも多いのですが、ヒアルロン酸注入ならそんなこともありません。注入してすぐ、潤いやハリ、バストアップなど、嬉しい効果を得ることが出来ます。

年を重ねると、しわやたるみといった肌トラブルが現れる人は多いですが、それらの悩みを解消することが出来ます。つまり、「効果的に若返りが出来る」ということなのです。年をとると体内のヒアルロン酸が減少してしまいますが、気になる部位に注入することで、若々しい肌を取り戻すことが出来るので、若返りを希望する人に最適です。

ヒアルロン酸注入は、メスを使用しないため手軽に治療を受けることが出来ますが、効果はあまり長続きしません。これは、人が元々持っている成分のため、体内に取り入れると時間をかけて吸収していくからなのです。定期的に治療をする必要はありますが、治療自体は短時間で終わるので、それほど負担にはなりません。

ヒアルロン酸注入で人気のヒアルロン酸は、スキンケア用品でも人気の成分です。しかし、効果は異なります。注入する場合、肌の内側に取り入れるため、成分の持つ力を効果的に発揮させることが出来ます。スキンケア用品の場合、保湿効果は高いのですが、肌の奥深くまで成分を届けることが難しいので、同様の効果を得ることが出来ないのです。

女性の「美に関する悩み」を解消出来るヒアルロン酸注入ですが、これは定期的に注入する必要があります。それは、体内がヒアルロン酸を吸収してしまい、効果を持続させることが出来ないからです。美容外科で治療を受けると、どうしても費用がかかってしまうため、手軽に出来る自己注射をしてしまう人もいます。現在では、自己注射の知識や方法を、インターネットから知ることが出来るのです。しかし、自己注射をしてしまったがために、「しこり」や「打ち間違い」といったトラブルが発生してしまう可能性があります。美しさを手に入れるどころか、場合によっては体に害を及ぼすこともあるので、必ず医師の指示に従って治療を受けましょう。

コラム

口コミで人気のクリニック

豊胸手術をしたい

切開することなく、注射ひとつで小さな胸でも簡単にボリュームのある胸に変化出来ます。

鼻を高くしたい・鼻筋を通
したい

わずか数十分で、鼻に高さを出すことができ、痛みもほとんどなく治療が受けられます。

目尻や口元のしわが気にな

ヒアルロン酸注入をするだけで、気になるしわを改善でき、綺麗な素肌を得られます。

つやつや唇になりたい

注射をするだけで、薄い唇がボリュームのある唇に変わります。また潤いも得ることが出来ます。

詳しく見る

クリニックを選ぶポイント